プロミスの審査にとおるぞ

スクリーンショット 2015-05-15 18.06.41

プロミスで50万円借りたことがありますが、
審査で気をつけていたことをまとめてみます。

1.申込み内容は正確に
2.当日の審査はプロミスだけ
3.返済遅延をしない
4.フリーコールを活用する
5.欲しい額だけ申し込む

以下詳細理由と解説です。

1.申込み内容は正確に
連絡先に不備があると審査が後回しになることもあります。
借入額や借入件数は信用情報照会されています。

2.当日の審査はプロミスだけ
当日の複数社申込みは履歴が残る可能性があります。

3.返済遅延をしない
信用情報に履歴が残る可能性があります。

4.フリーコールを活用する
電話確認なしの相談。
(ご要望に沿えない場合もあります)
急ぎを伝えて優先審査の提案もできます。
(融資までの最短経路の確認、提案など)

5.欲しい額だけ申し込む
=50万円未満で収入証明書原則不要です。
「初回借入額の低下=融資リスクの低下
にも繋がります。

24時間最短10秒振込(原則)なので、お急ぎの方には特にありがたい内容かと思います。

これからプロミス審査をされる方も、
すでにされて他社を検討されている方も、
今後の審査の参考のひとつになれば幸いです。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン

お急ぎの方は優先審査中
アイフル



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ