専業主婦になりたい

みなさんおはようございます!

厚生労働省が行った若者への意識調査の結果ですと、
15〜39歳の独身女性の3人に1人が、
専業主婦になりたいと思っているそうです。

61%の女性が、
『女性には家事や子育てなど、
 仕事をするよりもやるべきことがあると思うから』
と答えて、

29%は、
『夫がしっかり働けるようにサポートするのが妻の役目だから』
と回答しています。

女性の社会進出とは言われていますが、
結婚後の結果はまだこうなんですね。

この結果に対して、
フランスの『フィガロ』はこう言及していました。

gigaro

・日本は未だに「男性優位」
 ⇒ 管理職の割合など

・女性 = 家事も仕事もしないとならない風潮。

・男性の育児休暇が整いきっていない

・専業主夫も増えているが、
 やはり女性は旦那に経済的にも支えてほしいと思っている

確かに女性は、
毎月感情の起伏もありますし、

妊娠から出産まで、
どうしても仕事に影響が出てしまいます。

その点男性はそういったことがないので、
せめて稼いでいてほしい
というのは、

女性の本音のひとつなのかなと、
感じました。

旦那の稼ぎが少ないと、
旦那に内緒で借金したりするケースも出てくるでしょうし(汗

お財布の健康を最優先課題にして、
私自身もがんばります!

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ