今すぐお金を貸してくれるサイト

今すぐお金を貸してくれるサイト
=「ソーシャルレンディング」に注目しています。

ソーシャルレンディング(Person2Person Lending)
=「お金を借りたい個人」と「お金を貸したい個人」
 をネット上で結びつける融資仲介サービス

ソーシャルレンディングの中で最大手は、
レンディングクラブ」というところです。

2014年12月11日にニューヨーク証券取引所に上場しました。

時価総額は1兆円規模に及びレンディングクラブの融資総額は、
2014年12月現在で6,000億円規模です。

6,000億円規模=信用金庫レベル
になります。

レンディングクラブの場合は証券化という手法を使っていて、
金融機関との取引が生じています。

日本の場合は法律の整備が追いついてなく、
貸金業法、出資法などに問題がないか
現時点ではグレーなところがあります。

日本のソーシャルレンディングでは、
匿名組合というスキームを使っています。

匿名組合は営業者(仲介者)が権利義務の主体になるので、
出資者は権利義務の主体ではなく持分もないです。

ですのでソーシャルレンディングの仲介者が行方不明になったり、
不正を行ったりした場合でも、
借り手に対して直接責任追及することはできません

仲介者の選定は慎重になった方が良い
(貸出側も利用者も)

かなと感じます。

今後ソーシャルレンディングが、
日本でどこまで銀行やノンバンクに変わる金融サービスになっていくか?
個人的に注目しているひとつです。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ