世界のVISA加盟店で使えるようになりました

プロミス×VISAの新サービス

2013 夏のボーナス 平均

みなさんこんばんは!

2013 夏のボーナス 平均推定額が、
カカクコムの調査で発表されていました。

natsunobonus

「価格.com」が実施したユーザーへの意識調査
「価格.comリサーチ」から、
第71回「夏のボーナス2013 アベノミクス効果はいかに!?」の調査結果。
回答者数は4,952人、調査期間は5月16日~5月22日

●「ボーナスはない」という人が3.6ポイント増

今年の夏のボーナスの推定支給額は「54.4万円」
2012年夏の「54.9万円」をわずかに下回る結果となりました。

今回の推定支給額の割合で目につくのは、
「ボーナス支給なし」の回答。

昨年夏の調査結果と比べると、
「ボーナスはない(もともと支給対象外)」
という割合が3.6ポイント増加しており、
支給対象者の割合をやや圧迫しています。

●男性は微減した一方で女性は大幅アップ

男女別では、
男性が昨年比「0.8万円(-1.4%)」のマイナスなのに対して、
女性は「4.1万円(10.2%)」のプラスとなっており、
男女間でもかなり差が出ていることがわかります。

●自由に使える金額は「3万円未満」と「50~100万円未満」が増加傾向

●使い道は今年も「貯金」が断トツ

今年も7割を超える人が「貯金を行う」と回答。

その割合は、前年より若干減少しているが金額ベースでは増加しており、
平均貯金額は前年よりも1万円以上多い「181,261円」となった。

比較的大きな動きが見られたのは、
金融商品の購入、外貨預金など」。

前年に比べると、割合で2.9ポイント、
金額ベースで37,477円アップしており、
全体として縮小傾向になっている中では目立った動きとなりました。

●購入予定の商品は「ノートパソコン」「タブレット端末」

夏のボーナスで購入予定の商品について聞いたところ、
毎回トップにくる「洋服・ファッション関連」が今回もトップで、
割合は昨年比0.7ポイントアップの17.6%と若干増えた。

次いで第2位グループでは、
「ノートパソコン(11.0%)」
「タブレット端末(10.2%)」
「PCパーツ(9.5%)」
と、パソコン関連製品の順位が高い。

ちなみに私は「ボーナスなし」の会社で働いていますが、
ボーナスなしの人は、3.6ポイント増加してるんですね!

貯金に平均20万円くらい廻せるのは羨ましいです(汗

その代わり、私はこのやり方でボーナス分を埋めます!

(ボーナス埋め) ボーナス分を作る副収入

今年の夏も楽しく快適に過ごしたいですね(^∀^)b


審査体験と取引先銀行シェア
カードローン審査体験まとめ

初回全員金利0はアコムだけ
アコム50万円借入結果

銀行よりも低金利で30日間無利息
アイフル プレミアムファーストローン

スポンサードリンク



サブコンテンツ

プロフィール

スクリーンショット 2015-05-15 18.06.41
(プロミスで50万円借りました)
プロミスの審査結果

上場企業のサービスは安心
と思いました。
(アコム、アイフルなども)

・審査、融資の速さ
・利便性の高さ(内緒)
・フリーコールの丁寧さ
などを体感できました。

スポンサードリンク

アーカイブ

このページの先頭へ