賢い主婦の節約術

みなさんこんばんは。

賢い主婦の節約術のひとつに、

「圧力鍋」

が有効だと、
キッチンライフアドバイザーの小竹三世さん
(整理収納アドバイザー1級、ライフオーガナイザー1級)

が、教えてくれました。

aturyokunabe
松居一代さんの人気圧力鍋。

①時間短縮

おせちの定番黒豆を煮た場合、
普通のお鍋だと約60分の加熱時間が必要です。

でも圧力鍋だとわずか6分なんです!

弱火(とろ火)で1時間加熱した場合のガス代が約4円とすると、
0.4円のガス代で済むという計算になります
(ガス料金目安、東京ガス調べ)

②お店のような味になる

圧力鍋は調理が終わってからの自然放置で、
味がしみ込みますね。

③節約

電気炊飯器を30分使うのと、
圧力鍋の加圧4分で、
同じ炊飯ができるので、
電気代の節約にもなります!

もちろん①のケースも当てはまります。

圧力鍋素敵ですね。

先日母にレミパンをプレゼントしたので、
自分も圧力鍋で冬を乗り切ろうかしら。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ