社会福祉協議会でお金を借りる

おはようございます!

社会福祉協議会でお金を借りる上での条件や注意点が気になったので、
個人的にまとめてみました。

まず、
収入が少ないので生活費に困っているという場合は、
「総合支援資金」という制度が良さそうでした。

生活福祉資金貸付(総合支援資金)

用途 生活費全般
貸付限度額 単身世帯:月額15万円以内
          2人以上:月額20万円以内(最長12ヶ月分)
金利 1.5%(保証人がいる場合は無利子)
返済期間 原則必要/なくても可
保証人 最終貸付の日から6ヶ月以内を据置期間として、その後20年以内
条件 低所得者世帯(市町村民税が非課税になる程度)で、
  ほかの公的支援を受給していないこと。

金利が1.5%(保証人がいる場合は無利子)
で、返済なくても可って、

条件当てはまれば使わない手ないですよね!
(カードローンは少なくても金利4%前後~ですし返済義務あるし)

やっぱり無知は罪だ。
調べてよかったですし、他にもいろいろ調べてみようと思います。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ