有意義なお金の使い方

みなさんこんにちは。

先日のR25の特集で、
有意義なお金の使い方
がやっていました。

お金は目的ごとに仕分ける

のがポイントだそうです。

首都圏に住む20~49歳の社会人男女1241人に、
貯金の「目的」を尋ねた結果が出ていました。
(2012年7月/M1・F1総研調べ)

「急な出費に備えて」(55.8%)
「老後のため」(48.1%)
「漠然とした将来の不安から」(41.8%)
「旅行のため」(33.2%)
「生活費に充てるため」(29.9%)
「趣味のため」(21.6%)

この結果からお金は、

「現在必要なお金」
「少し先に必要なお金」
「将来必要なお金」

の3つに分類できるそう。

つまり有意義なお金の使い方をするためには、
この3つのカテゴリを意識して、

お金を貯めたり使ったりすればよいとのことでした。

「漠然とした将来の不安から」(41.8%)
ということは、

「将来必要なお金」は、
イメージしにくいのかもしれませんね。

でも自分が本気になれば、

・両親に相談する
・街の保険屋に行ってみる

などデータは取れますもんね。

漠然とした不安がなくなるだけで、
生活の安心感は増えると思うので、

数字で明確になるところは、
日々逃げずに明確にしていこうと思いました!

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ