増税前に買うもの買わないもの

みなさんこんばんは!

増税前に買うもの買わないものを、
大手商社勤務を経てフリーライターで活躍中の、
楢戸 ひかるさんに教えてもらいました。

【買う物】

・定期券や航空券など
定期などはおすすめ。

・娯楽施設のチケット類
年間パスポートなど。

・スーツ、定番の洋服、宝飾品やブランド品
値崩れしにくいからです。

【急いで買わなくてもいいもの】

・商品券、図書券、プリペイドカード
金券類は購入時には税金がかかりません。

・家
中古の場合は99%が個人間の住宅の売買なので、
消費税はほとんど関係ないですし、
「住宅の価格は200万~300万円なんて平気で上下動する」
からです。

・家電品
本当の欲しい商品ならグッド!
そこまでこだわらないなら型落ち新品を待つべし。

・日用品
目玉商品、特売を狙った方が、
旬なアイテムを安くゲットできる確率が上がるからです。

うーん。とても参考になりました!

「マイホーム」はかなり騒がれてましたが、
冷静に考えればそうですね(汗

住宅販売会社が、
広告として「増税」を打っているだけですし。

「増税前に買っていくら特になるのか」

数字にしてみたりすると、
客観性が増して後悔しにくいのかもしれませんね!

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ