ブラック企業対策4つのコツ

みなさんおはようございます!

ブラック企業対策4つのコツが、
「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください」
に書いてありました。

black

1.給与明細
「総支給額」に比べ「厚生年金保険」が極端に少ない(8%を切っている)場合は、
その会社はブラック企業である可能性が高いそうです。

2.家が会社から遠い人ほど給料が減っている
給与に上乗せさせる「通勤手当」は原則非課税のため、
税金はかからないのですが、
社会保険料を算出するための計算には各種手当とともに含まれています。

つまり、
同じ給与の人でも通勤手当の多い人のほうが、
天引きされる社会保険料の額は多くなるんです。

3.家賃には消費税がかからない
住居の家賃は非課税ですので、
来年の消費税増税時にもしも家賃が上がったら、
それは便乗値上げにほかならないとのこと。

4.厚生年金が払えない人は、「未納」でなく「免除」
「年金なんて払えないよ」という人は、
未納ではなく免除にしたほうがいいそうです。

受給資格期間にカウントされ、
将来の年金額にも、収めた時と比べ半分反映されるからです。

手続きは地元の役所でできます。

出費も多い借金返済生活において、
お仕事に関わる税金などの知識は必須だなと、
改めて感じました。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ