ネットが社会を破壊する

みなさんおはようございます!

「ネットが社会を破壊する」
大げさな表現かも知れませんが、
とても共感しました。

nettogashakaiwo

私が思ったことは、

「ネットがつまらない」=「自分がつまらない」

といえるということです。
ネットは自分から閲覧できるので、

「自分でコントロールできる」

ものですよね。

つまり、

「あのサイトつまらない」
「炎上」
「ソーシャル上での批判」

などは、

「ネットをしている自分を批判」

しているようなものだと思います。

そしてネガティブな感情をぶつける多くの根源は、

・さみしさ
・必要とされたい
・かまってほしい
・共感したい
・嫉妬
・妬み

などだと感じます。

自分が満たされていれば、
フェイスブックで友達の幸せな様子や、
意見なども素直に承認できますもんね。

「自分が源泉」という、
借金返済生活にも大切な感覚を、

この本で学べて良かったです。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ