ネガティブな人は長生きする

みなさんこんにちは!

「ネガティブな人は長生きする」ということが、
米心理学協会が4万人を対象におこなった調査の結果分かりました(・∀・)b

nega

将来に対して“過剰に楽観的”な人は、
悲観的な人と比べてケガや病気により障害を負ったり、
さらには死に至るリスクが非常に高いことがわかったそう。

調査では、
被験者を年齢別に3つのグループ(18~39歳、40~64歳、65歳以上)に分け、
「今の生活にどれくらい満足しているか」
「5年後の自分はどれくらい満足していると思うか」
という質問に答えるアンケートを、5年ごとに10年間受けてもらった。

その結果、65歳以上の人で将来を楽観視していた人はわずか32%しかいなかったが、
それらの人々が10年後に障害を患う確率は、
悲観的・現実的な人に比べて9.5%、死亡するリスクは10%も高かった。

これは、ネガティブな人の方が人生をより慎重に、
健康や安全に細心の注意を払いながら生活しているためだと考えられるといいます。

キャッシングに不安を感じている人は、
長生きってことですかね(笑

(体験談) 私のキャッシング不安体験

確かに、ネガティブ = 慎重 = 客観的
という素敵なポイントとしても捉えられますもんね。

すべては捉え方次第ということで、
いつも拝見させて頂いているにほんブログ村の皆さんの日記も、
最大限勉強させてもらいます!

⇒ ブログ村 借金・借金苦

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ