キレる人は、なぜキレるのか

みなさんこんばんは!

少し前のPresidentの記事で、
「キレる人は、なぜキレるのか」
というものがありました。

かなりキャッシングのコツとも結びついたので書いてみます。

dora

人が怒りを感じるメカニズムは、
(1)出来事との遭遇
(2)出来事の意味づけ
(3)怒りの発生
の3段階を踏みます。

人は、遭遇した出来事に対して、
自分が「こうであるべき」と信じていること(=コアビリーフ)を、
裏切っていないかを基準に意味づけをします。

コアビリーフを裏切っていると判断すると、
まず「悲しい」「辛い」などの「1次感情」が発生します。

それを器にためようとするのですが、器が満タンになると、
「2次感情」である怒りが生まれるのです。

つまり・・・・

「自分主体」の捉え方をしているといえます。

私はキャッシングを8社しており、現在借金返済生活中ですが、
以前は審査が取らないと、

「なんで審査通さないんだよ~こんなに借りたいのにっ!」

って思っていました(汗
こんな感じです。

(体験談) キャッシング審査の想い出

でも何回か審査を落ちて気付いたことが、

「キャッシング会社はどんな人を求めているか?」

です。
真っ当な会社であれば、

・ちゃんと返す意思があるか
・返済能力はどうか
・過去の行いはどうか

など見たいと思います。

そういう捉え方をしてキャッシング審査をすると、
キレるどころか、「なぜダメだったんだろう?」と、
自分をレベルアップさせる方向へ意識が向いてきました。

これは普段にほんブログ村さんで日記を拝見させて頂くときも、
すごく大切にしている考え方です。

⇒ にほんブログ村 借金・借金苦

「日記を書いた人はどういう意図なんだろう」
「何を伝えたいんだろう」
「自分のこの感情の根本理由はなんだろう」

など。

これからも意識して、
人・キャッシング会社・皆さんの日記との出会いを大切にしていきます(^∀^)b

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン

お急ぎの方は優先審査中
アイフル



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ