キャッシング 審査基準

みなさんこんばんは。
今日は雪がすごいですね!

yuki

家でおとなしくしています(笑

時間があったので、自分の過去のキャッシング結果から、
自分なりのキャッシング審査基準考察を出してみました。

例えば、借り入れ8社のうち最後に審査を申し込んで50万円を借り入れした、
プロミスの場合です。

審査申し込んだ時の状況は、

・他社借り入れ7社
・借り入れ総額300万円
・年収300万円(派遣社員2年目)

と決して思わしくない状況でした。
ではなぜ審査が通ったのか??

自分の体験結果、借り入れ会社スタッフの知人意見など総合して書きます。

・年齢が20代半ばだった
・過去返済遅延がない
・勤続2年目

これらを総合して、返済能力が認められたと思います。

そして、

・他社審査申込みがなかった
 ⇒ おおむね3社以上同時にすると履歴が残る可能性あります。

これらで、個人信用情報の内容をクリアしたと思われます。

まとめると借り入れ会社は、

・返済能力を見ている
・提携している個人信用情報機関をもれなくチェックしている

と考えられます。

キャッシングするときに自分でコントロールできるのは、

・同時審査申込みをしない

というところだと思いますので、
これからキャッシングをご検討の方は意識してみてはいかがでしょうか。

まとめたらスッキリしました(笑
少しでも参考になれば幸いです。

長文お読みい頂き、ありがとうございました。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン

お急ぎの方は優先審査中
アイフル



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ