お金が貯まる人と貯まらない人の違い

みなさんおはようございます!

お金が貯まる人と貯まらない人の違いが、
gooリサーチとプレジデント編集部の共同調査によって、
明らかになっていました。

「仕事とお金」に関するアンケートを2012年2月1~5日の期間で実施。
個人年収1500万円以上で349サンプル、年収500万円で350サンプル。

chokinbako

①自分次第という意識を持っているかどうか

6対4や5対5レベルの微妙なところで決断できるからこそ、
先行者利益が得られるという考え方。

節約やお金の使い方の自己管理能力など。

②怒らない技術=自己責任能力

愚痴を言わない、人のせいにしない、笑顔

③感謝する

日々のできごと、人に感謝している

④まず人に与える

人が幸せ = 自分が幸せ

⑤投資

年収1500万円以上のほぼ2人に1人が投資をしています。

⇒ 世の中を知る。実践をしていくこと。

割と良く見る内容や、
一見関係なさそうなものもありますが、

お金も、

・お金がある人
・世の中のためになっている人

に集まるということですね。

世の中もお金も回っているので、
小手先のテクニックだけではなく、

しっかり世の中と繋がっている自分でいようと思いました。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ