お金がなくても楽しく暮らす方法

7月13日放送の、
ザ・ノンフィクション「お金がなくても楽しく暮らす方法」で、
日本一のニートを自称する phaさん35歳
が特集されていました。

ここでスタッフさんとphaさんのやりとりが印象的でした。

(スタッフ)
働かないニートばかりになってしまったら
日本社会はどうなっちゃうの ダメになりませんか?

(phaさん)
ダメになってもいいんじゃないですか
みんながそう選択した結果なら

国を支えるために国民がいるわけじゃないし
人間がどう生きていきたいかに合わせて
国のかたちはあるべき
だと思う

(スタッフ)
でも、ニートはもてないでしょ?

(phaさん)
働いたらもてるって感じもしない
誰かを好きになったら変わる可能性はあるかもしれない
すごい好きになった女の子に「働いてほしい」と言われたら
働くかもしれないです

終始笑顔で落ち着いていたphaさんは、
なぜか少し好感が持てました。

個人的には、
楽しく=自由に適応しながら
という印象でした。

「縛られない」
という部分は信念を感じて魅力を感じました。

ニートの方って社会の型にはまってない分、
世の中を客観的・冷静に見てたりしますよね。

その客観的な思考や、
独創的は発想や感性は個人的には好きです。
(お互い否定する権利はないですしね)

ただ個人的には、
お金はあった方が楽しい
ので、ちゃんと稼ごうと思いました。
(両親の高額医療とか急な出費もあるでしょうし)

お金で買える優しさもちゃんと持たないと自分(汗

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ