お金をかけない おしゃれ3つのコツ

お金をかけない おしゃれ3つのコツが、
チープ・シック―お金をかけないでシックに着こなす方法
で紹介されていました。

スクリーンショット 2014-10-17 20.07.50

1.迷わない

「もっともファッショナブルな人は、
 ファッションからもっとも遠い人。」
(画家リチャード・マーキンの発言)

買った値段が高くても、
長い年月繰り返し着られるものであれば、
それを着た回数分で割ると実は割安になるという考え方です。
(私はこれはクリア 笑)

2.服そのもので注目を集めない

「仕立てのいい、最高品質の服で、
 その服じたいに人の注意をあつめたりしない服」

であること。(著者より)
主役はあくまで人であるということですね。

3.できれば無地のものが良い

「健康ではつらつとした体を維持するには、特別な秘訣なんかありません。
 でも、まず大切な第一歩は自分に対してすこし厳しくなることです」

シンプルな装いでも大丈夫という自信を持つこと
服で自分を誇張しすぎたりよく見られたいと思いすぎないこと。

個人的には深イイレバー全開なお話でした(笑)

「なんのためにおしゃれをするのか?」
「目的を満たすために必要な自分は?」

自分と向き合ってみると、
自然と自分が着たい服が集まってくるかも知れませんね。

そうなれば、
着る服は持っている分の大体20%
というよく聞く話もなくなるのかなと思いました。

無事に50万円借りれました
借りた結果と厳選のカードローン



サブコンテンツ

プロフィール

正社員1年目(年収300万円)の時に、プロミスで50万円借りました。

当時はドキドキしながら契約機へ行きましたが、今は振込やアプリで24時間お金を受け取れるので便利になりました。

実体験をふまえて、借りた人に聞いた話や最新のカードローンをシェアします。

スポンサードリンク

このページの先頭へ